2011年08月24日

(参考)しっかりUTMの「FortiGate」は定番商品に成長しましたね。

増え続ける脅威・対策・コスト削減にフォーティネットのUTM「FortiGate」が効く理由

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1108/22/news003.html



◎FortiGate導入ガイド―UTM製品の導入を考える人のために:
FortiGate導入ガイド―UTM製品の導入を考える人のために [単行本] / 日向 俊二 (著); フォーティネットジャパン (監修); オーム社 (刊)


◎NetScreen/SSG 設定ガイド (Gihyo Expert Booksシリーズ):3990円
NetScreen/SSG 設定ガイド (Gihyo Expert Booksシリーズ) [大型本] / 粕淵 卓, 藤田 政博, 山崎 善実 (著); 技術評論社 (刊)


◎FortiGate-200A AV+IPS+Web+AS 次年度 フォーティ:
FortiGate-200A AV+IPS+Web+AS 次年度 フォーティ(製品 メーカー保...
posted by アンドレアス at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本のキホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円高ドル安で、CCNA,CCNP,CCIEに関する洋書本が更にコストパフォーマンスアップしてます。

ウィジットを「洋書」で作成すると
下記のように、豊富な書籍が表示できます。

つまり、英語の場合、質も量も情報が豊富です。
昔からですが、最近ますます、この傾向が強まり、そして
円高なので、1ドル100円の時代からすると、ますます英語本の
コストパフォーマンスが高くなっています。





◎CCNP

◎CCIE

◎CCNA


posted by アンドレアス at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | CCIE試験本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

ネットワークエンジニアだけど、VCPを受ける予定のある人、あるいは仮想化仕事案件に投入されている人は、必読です。自信のある人は受けてみては?

先月7月26日に発売されていたようですが、
資格試験本コーナーに、普通に縦置きされていたので、
今日まで気づきませんでした。

普通、横積みするよね、発売当初は
売れるから。

最近は、書店も、あんまり売る気がないのかな?


◎VCP教科書 VMware vSphere 4:6720円
VCP教科書 VMware vSphere 4 [単行本(ソフトカバー)] / Brian Perry、Chris Huss、Jeantet Fields (著); 株式会社ネットワールド (監修); 株式会社トップスタジオ (翻訳); 翔泳社 (刊)



☆練習問題を200問収録


おおーーーっ!

vSphere4.1もカバーしているようですね。


◎VMware徹底入門 第2版:3654円
VMware徹底入門 第2版 [大型本] / ヴイエムウェア株式会社 (著); 翔泳社 (刊)


◎VMware vSphereエンタープライズ・インテグレーション:4410円
VMware vSphereエンタープライズ・インテグレーション [大型本] / 伊藤忠テクノソリューションズ (著); 翔泳社 (刊)
posted by アンドレアス at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。